enable

CiscoルータやCatalystのenableコマンドについて、構文や使い方を利用例交えて説明しています。

説明

 enableコマンドは特権EXECモードに移行する時に使います。

特権EXECモードへの移行

 最初にログインした時はユーザーEXECモードです。多くのコマンドを利用するためには特権EXECモードに移行する必要があります。

 特権EXECモードではログイン時と異なる専用のパスワードが設定されている可能性があります。パスワードが設定されている時は、パスワードを知らないと特権EXECモードに移行出来ません。

構文

 enableコマンドの構文は以下の通りです。

enable

 省略形の例はenです。

利用例

 enableコマンドの利用例は以下の通りです。

Cisco> enable
Cisco#

 二行目のCisco#のように#が付くと特権EXECモードに移行しています。

 又、パスワードが設定されている場合は以下のようにパスワードの入力が必要になります。

Cisco> enable
Password:*******
Cisco#

利用可能なモード

・ユーザーEXECモード

関連ページ

・設定編「コマンドの使い方

 enableコマンドだけでなく、Catalystの設定を行うために知っておく必要があるコマンドの使い方について説明しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加