ヤマハルーターでつくるインターネットVPN

私が執筆した本をご紹介させて頂きます。

「ヤマハルーターでつくるインターネットVPN」は、ヤマハルーターを使った拠点間接続VPNや、リモートアクセスVPNを構築する方を対象にした本です。

概要

 「ヤマハルーターでつくるインターネットVPN」は、PPTPやIPsecなどの技術的解説、VPNの設定手順等を説明しています。

ヤマハルーターでつくるインターネットVPNのカバー

 インターネットVPNだけでなく、初期設定、フレッツ・VPNワイドへの接続方法、QoSや内線VoIPの設定方法なども説明しています。又、ネットワークの見える化や、ヤマハルーターを保守していく上で必要となるコンフィグのバックアップと復旧、ファームウェアのリビジョンアップ方法等も説明しています。

 本書は、第4版までを井上孝司さんが執筆しており、ロングセラーになっています。今回は、私も執筆に加わり、第5版として最新機種に対応しました。

特徴

 本書の特徴は、設定事例が多くある事です。例えば、以下です。

・インターネット接続方法
PPPoEのIPアドレス自動取得、手動設定、DHCPによるインターネット接続設定
・IPsecによる拠点間接続
メインモード、アグレッシブモードによる拠点間接続設定
・多拠点間接続
スター型、メッシュ型による拠点間接続設定
・リモートアクセスVPN
PPTP、L2TP/IPsecによるリモートアクセス設定
・クライアントの手順
Windows、macOS(OS X)、Android、iPhone(iOS)のリモートアクセス手順
・フレッツ・VPNワイド
端末型払い出し、LAN型払い出しによる設定

 ヤマハルーターの設定方法は、Web GUIとコマンド両方で解説しています。

 コマンドの設定例は、付録としてテキストでダウンロードできるようにしています。このため、テキストを編集する事で、設定が簡単に行えます。

 又、実際の環境では検討する事も多く、設定例を示すだけでは混乱する事もあります。このため、エクセルに情報を入力すると、コマンドを自動生成するツールも付録にしました。

ヤマハルーターのコマンド自動生成ツール

 このツールを使うと、少しの値を入力するだけで数十行のコマンドが完成します。

購入

 株式会社マイナビ出版から出版しており、全国の書店で扱っています。

 ネットショップでは「アマゾン」、「楽天市場 」等多くのネットショップで扱っており、Kindle版やkobo電子書籍版も販売しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加