基本編

家庭でインターネットを使う上でネットワークについて知りたいという人向けです。IPアドレスの設定やルーティング等、基本的な項目について説明しています。

入門向け三話の概要

 通信という目に見えないものが簡単に分かるように、第一話では通信を豆電球に例えて紹介しています。

 豆電球で通信する場合でも、最初に通信相手に豆電球を渡す必要があります。第二話では、通信相手までどのように豆電球を届けるのかを郵便に例えて紹介しています。

 豆電球の送り先として相手の名前だけ知っている場合、住所はどうやって調べるのでしょうか? 第三話では、名前から住所を導き出す方法について、住所録に例えて紹介しています。

 第一話から順番に読んで下さい。

必須技術の概要

 通信する上で最低限使う技術について記載しています。IPアドレスは知っている人も多いと思いますが、ルーティング、Macアドレス、ARPについても知っていると何かあった時に対処がし易くなります。最後に上記技術を使って通信の流れを1つ1つ説明して全体の流れが分かるようにしています。

その他基本的な技術

 必須ではないものの、通常は利用している、又は知っておくと便利な内容について記載しています。応用編に近い一歩踏み込んだ内容になっています。

家庭で出来る確認

 これまで説明してきた技術を擬似環境により確認出来ます。例えばサブネットマスクを間違えて設定するとどのような動作になるか等が試験出来、何故そのような動作になるか解説もしています。家庭でも簡単に出来る確認なのでここで確認した後に実際にやってみて下さい。試験した後は設定を元に戻すのを忘れないようにして下さい。

 尚、JavaScriptを利用しているため、無効にしている方は有効にして下さい。

家庭内ネットワークの構築

 上で説明した内容を基に家庭内ネットワークを構築するために、ケーブルの接続、機器の役割、設定のポイントについて説明しています。ケーブルの接続から順番に読んで下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加